絶対零度~未然犯罪潜入捜査~:第10話「真犯人が明らかに!」 “井沢”沢村一樹たちのミハンが解体危機…

連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第10話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 5
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第10話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の沢村一樹さん主演の連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第10話「遂に真犯人が明らかに!黒幕は誰だ!?」が3月9日に放送される。


 東京サミットを狙ったテロは未然に防がれた。しかしそのさなか、テロに関与していると思われた香坂(水野美紀さん)が射殺された。遺体の前にたたずんでいた井沢(沢村さん)は、拘束しようとするSATを倒し、立ち去ろうとする。山内(横山裕さん)は、井沢の方に銃を向け、撃った。

 取り調べを受けた曽根崎(浜田学さん)は、テロへの関与を完全に否定。警視庁の上層部は全責任を死亡した香坂に押し付け、「未然犯罪捜査班」(ミハン)が解体の危機に。更に、ミハンのメンバーは取り調べを受ける。

 そんな矢先、小田切(本田翼さん)の交際相手の篠田(高杉真宙さん)が何者かに撃たれる事件が発生。小田切は、篠田が撮影した写真を見て、今回のテロに関わっていたクラッカーの諏訪樹生(松尾諭さん)が映り込んでいることに気付く。

 香坂の死を無駄にしないため、真犯人の逮捕を目指し、立ち上がるミハンチーム。そんな中、加賀美(柄本明さん)が、26年前に起きた映画館での毒ガス事件で救った少年について語る……。

 「絶対零度」シリーズは、シーズン1(2010年)とシーズン2(2011年)で、新米女性刑事、桜木泉(上戸彩さん)の活躍と成長を描いた。シーズン3と今作は、井沢らミハンのメンバーが「未然犯罪捜査システム」を駆使して危険人物を割り出し、未来の犯罪を予測して捜査をし、さまざまな事件を解決する姿を描いている。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る