突然ですが占ってもいいですか?:人気占師・木下レオンが“最強のホクロ”を解説

5月13日放送のバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」の一場面(C)フジテレビ
1 / 8
5月13日放送のバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」の一場面(C)フジテレビ

 フジテレビ系のバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜午後10時)の5月13日の放送では、人気占師の木下レオンさんが、健康運、金運、仕事運すべてがよくなる“最強のホクロ”を解説する。

 前回に続いて、占いの様子をスタジオで見守る“フォーチュンウォッチャー”の沢村一樹さん、水野美紀さん、“みちょぱ”こと池田美優さんの3人が、占師とリモートでトークを展開。木下さんが3人と“初絡み”を果たす。木下さんの占いは、生年月日から運命を推測する「四柱推命」と「九星気学」に、独自の「神通力」を融合させたものといい、厳しい修業によって培われたものであることが明かされる。

 木下さんは「吉方位(自分の運気が上がる方角)」や「いいホクロと悪いホクロ」などを解説。「体の○○にホクロがある場合は、不倫に走りやすい」という説を話す。また、日ごろから自分のことを占っているという木下さんが、過去に占いの結果を無視したことで、失敗した出来事があると明かす。さらに、事前に3人のことを占ってきた木下さんが、「1人だけ、“変わってるな~”という人がいました」と発言し、3人を驚かせる。

 占師が街に繰り出して、出会った人たちを占うVTRでは、木下さんが恋人と同居を考えているという30歳の独身女性を占い、アドバイスを送るほか、夫婦仲がうまくいっていないという30歳の既婚女性と対面する。また、ゲッターズ飯田さんの一番弟子のぷりあでぃす玲奈さんは、芸能事務所のスタッフからスカウトされ、「心が揺れている」という不動産会社の営業として働く25歳の女性に助言する。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る