ハケンの品格:YouTube企画スタート 杉野遥亮、中村海人、吉谷彩子、山本舞香が紙芝居対決

テレビ
連続ドラマ「ハケンの品格」のYouTube企画に出演する中村海人さん(左)と杉野遥亮さん=日本テレビ提供

  女優の篠原涼子さん主演の連続ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系、水曜午後10時)に出演する俳優の杉野遥亮さんと人気グループ「Travis Japan」の中村海人さん、女優の吉谷彩子さん、山本舞香さんが登場するドラマのPR動画が6月13日、YouTubeの日本テレビ公式チャンネルで配信された。

 杉野さんと中村さんの「社員チーム」、吉谷さんと山本さんの「派遣チーム」に分かれ、スタッフからの難題に挑む動画で、第1回の企画では罰ゲームをかけて、ドラマ第1話の見どころを5枚の紙芝居で紹介する企画が行われている。

 「ハケンの品格」は、一匹狼のスーパー派遣社員、春子の働き方を描いた作品で、2007年に放送。約13年ぶりとなる今回の続編は、「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI導入」「過労死」などをテーマに、新しい時代の働く人の品格を問う。前作同様、中園ミホさんが脚本を担当。佐藤東弥さんと丸谷俊平さんが演出を務める。

 続編には篠原さん、小泉孝太郎さん、大泉洋さん、勝地涼さん、上地雄輔さんが続投するほか、新キャストとして杉野さん、中村さん、吉谷さん、山本さん、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん、伊東四朗さんも出演する。6月17日にスタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る