明日のエール:副音声付き再放送第18回 音、人生を変えるビッグニュース!?

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」第18回の一場面 (C)NHK

 窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第4週「君はるか」を副音声付きで再放送。森山直太朗さんが藤堂清晴として解説を担当する。7月18日の第18回では……。

 豊橋の音(二階堂ふみさん)は、声楽の先生・御手洗清太郎(古川雄大さん)から、後に自分の人生を変えることになるビッグニュースを教えてもらって感激する。さかのぼること1カ月前、裕一(窪田さん)の元に海外から手紙が届く。そんな折、裕一の祖父の源蔵(森山周一郎さん)が急死。裕一が一人前になったら権藤家に養子に入る約束だったが、茂兵衛(風間杜夫さん)はもしものことを考えて、養子縁組を急ごうとする。

 「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で、自らも歌手になる夢を追い続ける音の、音楽と共に生きる夫婦の物語。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る