みのもんた:引退否定 新冠番組「朝からみのもんた」で「潮時を見つけたい」

テレビ
8月9日スタートの新番組「朝からみのもんた」に出演するみのもんたさん=読売テレビ提供

 今年3月26日に放送された人気バラエティー番組「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ・日本テレビ系)でMCを勇退したタレントのみのもんたさん(75)の新冠番組「朝からみのもんた」(読売テレビ・関西ローカル)が、8月9日にスタートする。勇退から約半年たって、新冠番組に出演するみのさんは「よく引退と言われますが、引退ではない。潮時。この番組に命を懸けるつもりで自分の潮時を見つけていきたい」と語り、「何でもしゃべります。関西の朝を元気にします」と意気込みを寄せている。

 芸能生活57年のみのさんは「あと3年頑張れば60年。さあ、いよいよ潮時だぞと。僕はこの潮時という言葉が好きなんですね。満ち潮もあれば引き潮もある」とコメントしている。

 番組は、みのさんが、視聴者や芸能人から寄せられたあらゆる質問に対して、言いたい放題答えていく……という内容。タレントの小島瑠璃子さんも出演し、初回から4回にわたってみのさんから話を聞き出す。

 タレントの東国原英夫さんからの「吉村(洋文)府知事についてどう思いますか?」という質問に、みのさんは「大阪府独自の基準で線引きをする吉村さんのやり方は、若い感覚だなと思う」と話し、「それが正解かどうかはこれから分かること」と、評価をするにはまだ早いと独自の見解を語る。

 さらに、小島さんから「半年ぶりのテレビ出演ですが、テレビ見てましたか?」、「ガレッジセール」のゴリさんから「コロナウイルスの給付金は何に使いましたか?」という質問にも答える。トークでは、小島さんが預金額を明かしたり、みのさんがクレジットカードのハッキングに遭ったというエピソードも披露する。

 「朝からみのもんた」は8月9日から毎週日曜午前6時半~同7時に関西ローカルで放送。動画配信サービス「ytv MyDo!」「TVer」「GYAO!」で無料の見逃し配信も実施される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る