千葉雄大:門脇麦とNHKで「ドラマ+紀行」番組 世界のすてきな本屋を紹介 素のトークも

テレビ
千葉雄大さんと門脇麦さんが出演する「ドラマ+紀行 夢の本屋をめぐる冒険」のキービジュアル (C)NHK

 俳優の千葉雄大さんと女優の門脇麦さんが出演するNHKの番組「ドラマ+紀行 夢の本屋をめぐる冒険」が8月18、19日に2夜連続で放送される。千葉さんと門脇さんはドラマパートで、街の小さな本屋で働く「バイトさん」と「店長」に扮(ふん)し、潰れそうな書店の再生策をめぐって、丁々発止のやりとりを繰り広げるほか、世界の「夢のようにすてきな本屋」を紹介するコーナーでは、素のトークが楽しめる。

 千葉さんは「ドラマパートでは役者として芝居をして、VTRを見てのトークパートは素の自分として出演して楽しかったですね。登場した本屋さんに行くためだけにその街に旅行したくなるくらい全部の本屋さんがすてきでした! 視聴者の皆さんにも『改めて街の本屋ってすてきだな。大事にしたいな』って思ってもらえたらうれしいですね」とコメントしている。

 一方、門脇さんは「世界の本屋さんを巡る番組! 何てすてきな企画!!」と声を弾ませ、「本もネットですぐに買えてしまう時代ですが、本屋さんに行かないと過ごせない時間、出会えない作品がたくさんあるということを改めて考え直す良い時間になりました。明日、本屋さん行こう! そんなふうに思っていただける番組になっていますように」と思いを語った。

 「第1話・フランス編」が8月18日午後10時45分、「第2話・中国編」が19日午後10時45分にNHK総合で放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る