エール:10回減で11月28日まで放送 次期朝ドラ「おちょやん」11月30日スタート

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」主演の窪田正孝さん

 俳優の窪田正孝さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」の放送回数が当初予定していた全130回から全120回に変更され、11月28日に最終回(本編の最終回は11月27日で、28日は最終週の振り返りとなる)を迎えることが分かった。ドラマは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月から2カ月半にわたって撮影がストップ。放送は6月27日の第13週終了をもって休止に入り、9月14日から再開されることが発表されていた。

 また、「エール」に続く、次期朝ドラ「おちょやん」は11月30日にスタートすることが発表された。放送回数については現段階においては未定という。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る