半沢直樹:生放送「半沢直樹の恩返し」は2800万人視聴 第8話先送りは「最高の状態で届けたいと判断」 

9月6日に放送された「生放送!!半沢直樹の恩返し」のロゴ(C)TBS
1 / 1
9月6日に放送された「生放送!!半沢直樹の恩返し」のロゴ(C)TBS

 TBSは9月8日、オンラインで10月期の改編発表会を開催。6日に放送予定だった、堺雅人さん主演の連続ドラマ半沢直樹」(日曜午後9時)第8話が先送りされ、生放送番組「生放送!!半沢直樹の恩返し」を放送したことについて、瀬戸口克陽編成局長は「『半沢直樹』を最高の状態で届けたいと判断させていただいた。多くの皆様にその思いを受け止めてもらい、2800万人が視聴した」と明かし、「『倍返し』で恩返ししていきたい」と感謝していた。

 また「半沢直樹」の好調ぶりについて、「世代を超えて見てもらい、世の中の浸透度も高くて勇気をもらえる。視聴率も十分なパフォーマンス。こういうシーンがあったとか、さまざまな角度で楽しんでもらっている」と分析。

 最終回視聴率の目標について聞かれると、「常々言っているのは、視聴率を追い求めるとろくなことにならないということ。(制作陣には)原点に立ち戻って、半沢直樹として何がベストかということに集中してもらいたい」と語っていた。
 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画