DIVER-特殊潜入班-:第2話 “兵悟”福士蒼汰が大学に潜入 鈴木仁&山口真帆がゲスト出演

テレビ
特別ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」第2話の場面写真=カンテレ提供

 俳優の福士蒼汰さん主演の特別ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第2話が、9月29日に放送される。女子大生連続自殺の謎を解くために、黒沢兵悟(福士さん)が大学のサークルに潜入する。鈴木仁さん、山口真帆さんがゲスト出演する。

 小野原光生(鈴木さん)が主宰するグルメサークルに所属していた5人の女子大生が、相次いで自殺した。兵悟が学生に扮(ふん)して構内を偵察していると、グルメサークルに興味があるという井川エリ(山口さん)が声をかけてくる。2人でサークルの会合に参加すると、健全な活動が行われている様子。裏で主宰メンバーたちが暗示にかかりやすい人物を選別していることを突き止めた兵悟だが、小野原の狙いまでは分からない。

 そんな中、身勝手な行動が多い兵悟を監視するため、伊達(安藤政信さん)がひそかに送り込んだD班の新メンバー・将(野村周平さん)が、兵悟の動きを探っていた……というストーリー。

 ドラマは、マンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)で連載された大沢俊太郎さんのマンガ「DIVER-組対潜入班-」が原作。窃盗や暴力事件の常習犯だったが、警察も手を焼くほどの巧妙な手口を考え出す異常に高いIQ、判断力、身体能力を持つ“極悪・最凶のダークヒーロー”黒沢兵悟と、兵悟が所属する潜入捜査官チーム“D班”のメンバーたちの活躍を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る