監察医 朝顔:前作に続き、折坂悠太「朝顔」が主題歌に 人気イラストレーター長場雄も台本イラスト続投

11月2日スタートの連続ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズンで主題歌を担当する折坂悠太さん(C)フジテレビ
1 / 2
11月2日スタートの連続ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズンで主題歌を担当する折坂悠太さん(C)フジテレビ

 女優の上野樹里さん主演で、11月2日からフジテレビ系“月9”枠(月曜午後9時)で放送される連続ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズンの主題歌が、前作に続き、シンガー・ソングライターの折坂悠太さんの「朝顔」が使用されることが、分かった。また、前作に続き、人気イラストレーターの長場雄(ながば・ゆう)さんが台本の表紙のイラストを描き下ろすことも発表され、万木家4人のイラストが公開された。

 「監察医 朝顔」は、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんのマンガが原作で、設定をアレンジ。東日本大震災で母が行方不明となった新米法医学者の万木朝顔(上野さん)と、朝顔の父でベテラン刑事の万木平(時任三郎さん)がかたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かしながら、遺体から見つけ出された“生きた証し”が残された人たちの心を救っていく様を描いたヒューマンドラマ。2019年7月に第1シーズンが放送された。

 風間俊介さん、山口智子さんらも第2シーズンに出演。前作ラストの翌年の春から描かれる。各話でさまざまな事件と遺体を扱いながら、全話を通して、東日本大震災と母の死に朝顔が向かい合っていく。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る