Paravi:「半沢直樹」や「私の家政夫ナギサさん」の“地味シーン”仮装投稿キャンペーン

「トム・ブラウン」ら芸人軍団による“地味ハロウィン”画像
1 / 1
「トム・ブラウン」ら芸人軍団による“地味ハロウィン”画像

 動画配信サービスの「Paravi(パラビ)」は10月10日、「半沢直樹(新シリーズ)」(TBS)や「私の家政夫ナギサさん」(同)など同サービスで配信中のテレビドラマをテーマにしたSNS投稿コンテスト「ドラマで地味ハロウィン」を始めた。

 キャンペーンでは、2020年にヒットしたドラマをお題に、ドラマ内の”地味だけどクスっとくるシーン”を再現した画像を募集。優秀な投稿にはドラマの関連グッズやアマゾンギフト券5000円分がプレゼントされる。

 対象となるドラマは、「半沢直樹(新シリーズ)」「私の家政夫ナギサさん」に加え、「MIU404」(TBS)、「浦安鉄筋家族」(テレビ東京)、「きょうの猫村さん」(同)の計5作品。お気に入りのシーンを仮装で再現し、ハッシュタグ「#Paravi」「#地味ハロウィン」の二つをつけてツイッターかインスタグラムに投稿すると応募できる。投稿された画像は、Paraviのスタッフが「地味であること」という基準にそって審査する。締め切りは11月1日。

 また、トム・ブラウンやHEY!たくちゃんら実力派お笑い芸人が全面協力。サイトでは、「半沢直樹らに問い詰められる丸岡商工の社長」など、地味だが印象的なシーンを再現している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る