恋する母たち:男性目線のオリジナルストーリーがParaviで配信

テレビ
オリジナルストーリー「恋する男たち」のビジュアル(C)TBS

 女優の木村佳乃さん主演で10月23日から放送される連続ドラマ「恋する母たち」(TBS系、金曜午後10時)のオリジナルストーリー「恋する男たち」が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されることが15日、分かった。オリジナルストーリーは8人の男性が主人公で、「恋する母たち」の裏側を男性目線で描く。

 「恋する母たち」は、女性週刊誌「女性セブン」(小学館)で2017年から今年7月まで連載された柴門ふみさんの同名マンガが原作で、迷える母たちの恋愛と友情を描いたラブストーリー。脚本は大石静さん。吉田羊さん、仲里依紗さんらも出演する。

 本編では女性目線で展開するのに対し、オリジナルストーリーでは男性目線で物語が進んでいく。男はなぜ失踪したのか、男はなぜ結婚している女性を好きになってしまったのか、男はなぜ妻以外の女性と関係を持ってしまったのか……など、本編では描かれない恋愛を描く。

 「恋する男たち」第1話には、杏(木村さん)の夫・石渡慎吾を演じる渋川清彦さんが出演。また、磯村勇斗さんや「おぎやはぎ」の矢作兼さん、阿部サダヲさん、玉置玲央さん、奥平大兼さん、宮世琉弥さん、藤原大祐さんが本編と同じく登場する。「恋する男たち」にのみ出演するゲストも予定。10月23日から、本編の放送終了後に配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る