ドラマ1週間:「岸辺露伴は動かない」ドラマ化、「麒麟がくる」に芦田愛菜ら 「相棒」「#リモラブ」「ルパンの娘」続編がスタート

テレビ
特集ドラマ「岸辺露伴は動かない」のメインビジュアル(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)NHK・PICS

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(10月10~16日)は、荒木飛呂彦さんのマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの人気キャラクター岸辺露伴が主人公の「岸辺露伴は動かない」が、高橋一生さん主演でドラマ化されることが発表された話題、芦田愛菜さんが長谷川博己さん主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)に出演することが発表された話題のほか、「相棒」(テレビ朝日系、水曜午後9時)の新シーズン、波瑠さん主演の「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系、水曜午後10時)、深田恭子さん主演の「ルパンの娘」続編がスタートした話題などが注目を集めた。前後編で取り上げる。

 14日、森七菜さん主演の連続ドラマ「この恋あたためますか」(TBS系、火曜午後10時)のオリジナルストーリー「その恋もう少しあたためますか」が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されることが分かった。オリジナルストーリーは、古川琴音さん演じるコンビニのアルバイト店員、“スー”こと李思涵(り・すーはん)が主人公。10月20日の本編第1話放送終了後から配信される。

 14日、「岸辺露伴は動かない」が、高橋さん主演でドラマ化されることが発表。アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」にも参加した小林靖子さんが脚本を手がけ、菊地成孔さんが音楽を担当する。12月28~30日午後10時に、3夜連続でNHK総合とBS4Kで同時放送される。飯豊まりえさん、中村倫也さんらが出演する。

 14日、人気刑事ドラマの新シーズン「相棒season19」がスタート。平均視聴率(世帯)は17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)を記録し、前シーズンの初回16.7%を上回る数字で好スタートを切った。ドラマ誕生20周年という大きな節目の年を迎えた今シーズンの第1話では、杉下右京(水谷豊さん)と冠城亘(かぶらぎ・わたる、反町隆史さん)が、警視庁交通機動隊員(白バイ警官)・出雲麗音(篠原ゆき子さん)が銃撃された事件を捜査した。

 14日、波瑠さん主演の「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」が放送を開始。産業医で恋をさぼってきた“おひとり様”の大桜美々(波瑠さん)はストレス解消にと薦められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまう。ところが、なんとその相手が社内にいると分かる……という展開だった。マスクを付けて演技を繰り広げる波瑠さんに、SNSでは「目の演技素晴らしい!」「マスク姿でも感情が伝わる目力」と絶賛の声が上がった。平均視聴率(世帯)は8.7%だった。

 15日、木村佳乃さん主演で10月23日から放送される連続ドラマ「恋する母たち」(TBS系、金曜午後10時)のオリジナルストーリー「恋する男たち」が、「Paravi」で独占配信されることが分かった。「恋する男たち」は8人の男性が主人公で、「恋する母たち」の裏側を男性目線で描く。渋川清彦さん、磯村勇斗さん、「おぎやはぎ」の矢作兼さん、阿部サダヲさんらが出演。「恋する母たち」は柴門ふみさんの同名マンガが原作で、迷える母たちの恋愛と友情を描いたラブストーリー。

 15日、吉田羊さんが主演を務めるWOWOWのクライムサスペンスドラマ第3弾「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」に松澤匠さん、織田梨沙さん、小久保寿人さん、山口紗弥加さん、久保田紗友さん、赤楚衛二さんがゲスト出演することが分かった。「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、世界的に大ヒットした米ドラマ「コールドケース」を日本版オリジナル設定でドラマ化した。12月5日から毎週土曜午後10時にWOWOWプライムで放送される。第1話は無料放送。

 15日、深田さん主演の「ルパンの娘」続編がスタート。第1話では、代々泥棒を家業としている「Lの一族」全員が死んだと世間をだまし、華(深田さん)と和馬(瀬戸康史さん)は、三雲家と2世帯住宅の豪華なマンションで生活を始める。Lの一族が再始動する中、泥棒アベンジャーズなる一味が現れる……という展開だった。続編からレギュラー出演する北条美雲役の橋本環奈さんが、ツインテールのヘアスタイルに制服姿で登場し、SNSでは「天使すぎる…」「違和感なし」といった声が上がった。平均視聴率(世帯)は7.5%だった。

 16日、藤原竜也さんが、2021年1月から放送される連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)に主演することが分かった。ドラマは、警視庁捜査一課の敏腕刑事から日本で初の学校内警察(スクールポリス)に転身した主人公・嶋田隆平(藤原さん)が、学校内外で起きるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメント。嶋田が赴任する学校の教師役で、真木よう子さんも出演する。

 16日、長谷川さん主演の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の新キャストとして、芦田愛菜さん、石橋蓮司さん、石橋凌さん、銀粉蝶さん、須賀貴匡さん、加藤清史郎さん、井上瑞稀さん、望月歩さんが出演することが発表された。芦田さんは2011年放送の「江 姫たちの戦国」以来、9年ぶりの大河ドラマ出演で、今作では、「細川ガラシャ」の名で知られる光秀(長谷川さん)の娘・たまを演じる。

 16日、「King & Prince」の高橋海人さんが、10月27日から放送される女優の有村架純さん主演の連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)のナレーションを担当することが分かった。高橋さんがドラマのナレーションに挑戦するのは初めて。ドラマは、有村さんがヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和(よしかず)さんが脚本を担当するオリジナル作品で、高橋さんは、主人公の安達桃子(有村さん)の弟で安達家の長男の和輝を演じている。和輝の立場から物語を俯瞰(ふかん)して桃子に優しく語り掛ける形で、ナレーションはドラマの要所に登場するという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る