七人の秘書:木村文乃主演ドラマがスタート SNSで菜々緒らの“水着シーン”が話題 “ラーメンシーン”に「おいしそう」の声も

テレビ
連続ドラマ「七人の秘書」第1話の一場面=テレビ朝日提供

 女優の木村文乃さん主演の連続ドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系、毎週木曜午後9時)の第1話が10月22日に放送され、“世直し秘書”を演じる菜々緒さんらのフィットネス水着でのプールシーンに「水着シーンは毎回あるのかな?」などとSNSで盛り上がった。視聴率も13.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と2桁の好発進となった。

 「七人の秘書」は、表では東都銀行常務秘書として働くが、裏では副業として「人助け」を請け負う望月千代(木村さん)ら“影の軍団”が金や権力にまみれた非情な支配者たちを一掃し、理不尽な日本社会を変えていく姿を描く。“影の軍団”のメンバーを広瀬アリスさん、菜々緒さん、シム・ウンギョンさん、大島優子さん、室井滋さん、江口洋介さんがそれぞれ演じる。脚本は中園ミホさんが担当している。

 第1話では、“影の軍団”メンバーのプライベートの様子も描かれ、フィットネス水着でのプールシーンのほか、江口さん演じる萬敬太郎の作るラーメンに舌鼓を打つシーンなどがあった。SNSでは、視聴者の「江口さんのラーメンおいしそう」「ラーメン食べたくなるドラマ」などと盛り上がり、次回以降の展開に期待を寄せるコメントが多く見られた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る