伊武雅刀:「七人の秘書」SPドラマで人の良い社長役 玉置玲央は若きカリスマ社長に ゲストキャスト8人発表

「七人の秘書スペシャル」の出演者=テレビ朝日提供
1 / 1
「七人の秘書スペシャル」の出演者=テレビ朝日提供

 女優の木村文乃さん主演で、10月2日午後9時から放送されるスペシャルドラマ「七人の秘書スペシャル」(テレビ朝日系)に、伊武雅刀さん、玉置玲央さん、三浦誠己さん、野波麻帆さん、飯田基祐さん、長谷川朝晴さん、冨手麻妙さん、お笑いコンビ「モグライダー」の芝大輔さんが出演することが9月19日、発表された。

 「七人の秘書」は2020年10月期に同局系で連続ドラマとして放送された。望月千代(木村さん)ら7人の秘書で構成される“影の軍団”が、金や権力にまみれた非情な支配者たちを一掃し、理不尽だらけの日本社会を裏で変えていくストーリー。スペシャルドラマは、7人が“黒幕”の財務大臣・粟田口十三(岸部一徳さん)を成敗した最終回から2年後の物語となる。10月7日には「七人の秘書 THE MOVIE」(田村直己監督)が公開される。

 伊武さんが演じるのは、会社の経営が悪化して銀行から融資が受けられずに苦悩する町工場の社長、鴨志田寿。玉置さんは、鴨志田の運命を狂わせる大企業「日本ヘロンズソリューション」の若きカリスマ社長、白崎幸司を演じる。

 三浦さんは、鴨志田が参加するオンラインサロンの主催者の伍井。野波さんは、鴨志田にオンラインサロンを紹介する白崎の恋人の天野みゆき。飯田さんは、東都銀行の融資部部長の青山健一。長谷川さんは、鴨志田製作所の専務の代島和也。冨手さんは、東都銀行の秘書の藍田紀佐子。芝さんは、オンラインサロンに出席する経営者の根木省吾を演じる。

 伊武さんは「ころっと詐欺にだまされる人の良さと、社員思いの熱い気持ちが伝われば本望です。そんな社長を助ける七人の秘書たちの痛快な活躍ぶりを楽しんでください」とアピールした。

 玉置さんは「ドラマ全体にありとあらゆるエンタメが詰め込まれている作品だと思うので、そこを楽しんでもらいたいです。笑いありアクションあり大どんでん返しありのスカッとするような作品、最近なかなかないと思うので!」とコメントしている。

テレビ 最新記事