明石家電視台:今夜8代目アシスタント発表 辻沙穂里アナの後任は?

テレビ
10月26日放送の「痛快!明石家電視台」の一場面=MBS提供

 10月26日放送の明石家さんまさんの冠番組「痛快!明石家電視台」(MBS、月曜午後11時56分)で、妊娠のため10月12日の放送でアシスタントを卒業した辻沙穂里アナウンサーの後任となる8代目アシスタントが発表される。

 辻アナはプロ野球・巨人の山本泰寛内野手と結婚し、第1子を妊娠中。新アシスタントは、番組のラストで発表される。

 同日の放送では「実際どうなん!?MBS若手アナウンサーSP」と題して、約1年ぶりに同局アナウンサーが集合。今年入社したばかりの新人アナや入社10年目までの若手アナを中心に、お目付け役のベテランアナも交えた12人が、さまざまな裏話を明かす。

 今年9月にお笑いコンビ「からし蓮根」の伊織さんとの結婚を発表した藤林温子アナウンサーも登場。さんまさんは拍手を送り「お笑い芸人と結婚する勇気がスゴい!」と祝福の言葉を贈る。

 アシスタントはお笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹さんが担当。間寛平さん、村上ショージさん、重盛さと美さん、「アインシュタイン」の河井ゆずるさん、「中川家」が出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る