櫻坂46:紅白“初出場”に「私たちも先ほど聞いて」「まさか」 “らしさ”あふれるパフォーマンス誓う

「第71回紅白歌合戦」に出場が決定した「櫻坂46」=NHK提供
1 / 2
「第71回紅白歌合戦」に出場が決定した「櫻坂46」=NHK提供

 アイドルグループ「櫻坂46」が、大みそかに放送される「第71回NHK紅白歌合戦」に初出場することが11月16日、分かった。同グループは今年10月に「欅坂46」から改名。同日行われた会見でメンバーは、「この度、初出場の機会をいただき誠にありがとうございます。私たちも先ほど聞いて……、まさか出場させていただけるとは思わなかったので、とても驚きました。うれしい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです」と語った。

 「欅坂46」としては、昨年まで4年連続で出場。「櫻坂46」としての初紅白に向け、「いつも応援してくださる皆様や、紅白歌合戦で初めて櫻坂46をご覧いただく皆様にも、櫻坂らしさあふれる、すてきなパフォーマンスをお届けできるよう精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 「第71回NHK紅白歌合戦」は、俳優の大泉洋さんが白組司会、女優の二階堂ふみさんが紅組司会を担当。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん、同局の桑子真帆アナウンサーが総合司会を務める。NHK総合ほかで12月31日午後7時半~11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る