NiziU:デビュー曲「Step and a step」をテレビ初披露 SNS「死ぬほどかわいい」「レベル高すぎ」と絶賛コメント

テレビ
9人組ガールズグループ「NiziU」

 9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」が11月25日、人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが総合司会を務める、同日放送の日本テレビ系の冬の大型音楽特番「ベストアーティスト2020」に出演。12月2日発売のデビュー曲「Step and a step」をテレビ初披露した。

 新曲のパフォーマンスに、SNSでは「NiziUの新曲死ぬほどかわいすぎ」「素晴らしかったです!」「最高だった」「みんなパフォーマンスレベル高すぎ」「NiziUに元気もらった ありがとう」と絶賛するコメントが相次いだ。

 また休養中で不在のミイヒさんのパートも流れ、最後のポーズでセンターが空いていたこともあり、「真ん中はミイヒちゃんの場所なのかな」「ミイヒのパートないかと思ってたからうれしかったー」「ミイヒちゃんパート最高でした」「早くミイヒちゃんも入れた9人のダンスを見たい」といった反応があった。

 「NiziU」は、ソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる共同ガールズグループプロジェクトに密着したオーディション番組から誕生した。マコさん、リオさん、マヤさん、リクさん、アヤカさん、マユカさん、リマさん、ミイヒさん、ニナさんで構成され、6月30日にデジタルミニアルバム「Make you happy」を配信限定でリリースし、プレデビュー。同日公開されたミュージックビデオ(MV)は、初日で1000万回再生を記録した。

 「ベストアーティスト」は、今の日本を代表する豪華アーティストが続々登場し、最新ヒット曲や珠玉の名曲を披露する毎年恒例の音楽特番。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る