姉ちゃんの恋人:3兄弟が「注目株」と話題 「King & Prince」高橋海人、オーディション優勝の日向亘、「妖怪ウォッチ」の南出凌嘉…

テレビ
連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」に出演している日向亘さん(左)と南出凌嘉さん=カンテレ提供

 女優の有村架純さん主演の連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)。劇中で「大中小」と称される長男・和輝を演じている「King & Prince」の高橋海人さん、次男・優輝役の日向亘さん、三男・朝輝(ともき)役の南出凌嘉さんの3兄弟が「注目株!」と話題だ。SNSでは「大中小が可愛い!」「イケメン3兄弟」「3兄弟の笑顔が癒やし」といった声が上がるなど、人気となっている。そんな「3兄弟」の経歴を紹介しながら魅力を探ってみた。

 ◇高橋はアイドル、日向はオーディショングランプリ、南出は「妖怪ウォッチ」のケータ

 長男・和輝役の高橋さんは、1999年4月3日生まれの21歳。2018年5月にCDデビューし、同年の「NHK紅白歌合戦」に初出場した人気グループ「King & Prince」のメンバーで、3人の中では最も知名度が高いだろう。グループの中では“末っ子”で、キュートな笑顔でファンを魅了している。ファンの中では知られているが、芸術家肌の一面があり、少女マンガ誌「ベツコミ」(小学館)で連載を担当するほどのイラストの腕前を持っている。今作がゴールデン帯(午後7~10時)放送のドラマに初出演で、ナレーションにも初挑戦している。

 次男・優輝役の日向さんは、2004年3月18日生まれの16歳。2019年に芸能プロダクション「ホリプロ」が主催した、俳優としての可能性と輝きを秘めたスターの原石を発掘する「HORIPRO MEN’S STAR AUDITION」でグランプリを受賞し、芸能界入り。今年、放送されたWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」が俳優デビュー作で、俳優の藤原竜也さん演じる鷹野一彦の高校時代を好演した。特技はルービックキューブ、趣味はサイクリング、DIY、アニメ鑑賞。

 三男・朝輝役の南出さんは、2005年8月10日生まれの15歳。ゲームやアニメが話題となった「妖怪ウォッチ」の劇場版「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」で実写パートの主人公・天野ケータを演じた。子役時代には、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「純と愛」で待田愛(風間俊介さん)、同じく朝ドラの「あさが来た」では白岡新次郎(玉木宏さん)、映画「キングダム」では漂(吉沢亮さん)、映画「ファブル」では佐藤明/ファブル(岡田准一さん)と、名優が演じた主要人物の幼少・青年期も演じるなど、演技力には定評があった。特技は空手で、趣味は読書、ドラマや映画、アニメ鑑賞。

 ◇安達家の絆はカードゲーム&敬語禁止ルールで構築 高橋が率先して演技の相談も

 ドラマは、有村さんがヒロインを務めたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」などの岡田惠和(よしかず)さんが脚本を担当するオリジナル作品だ。交通事故で両親を亡くし、女手一つで弟3人を養う主人公・安達桃子(有村さん)が、職場で出会った吉岡真人(林遣都さん)との恋によって日常が大きく変わる……という内容。桃子と真人との恋を軸に、桃子と3兄弟との家族愛も描くラブ&ホームコメディーとなっている。

 高橋さん演じる農学部に通う大学生の和輝は、家族のために働き、自分を大学にも通わせてくれている桃子に心の底から感謝していて、いつか恩返しすると心に決めている優しい長男。桃子の幼なじみのみゆき(奈緒さん)が初恋の人で、3話ではみゆきに告白。みゆきの口元についたカフェラテの泡を指で取る優しい仕草を見せ、女性視聴者をキュンキュンさせた。日向さん演じる高校生の安達優輝は大学進学を目指しながら期間限定のアルバイトをして家計を助けている。南出さん演じる三男坊の中学生、朝輝はサッカー部に所属。クラブチームから入団テストの誘いを受けるほどだ。

 そんな3兄弟が安達家の大黒柱である桃子に対して“姉ちゃん思い”な一面を印象付けるシーンがあった。第4話で、桃子が恋する真人について、朝輝が「姉ちゃんを泣かせたりしない? 絶対?」と泣いてしまう姿が登場。第5話では、3兄弟が桃子に内緒でホームセンターで働く真人を“偵察”する場面もあり、視聴者からは「お姉ちゃん思いで可愛すぎる!」「イケカワ~」「MVP」という声が上がり、視聴者のハートを射止めている。

 このような家族の絆は、どう構築されたのかも気になるところ。有村さんは、ドラマの会見で、自身が提案して3兄弟の「心をほぐそう」と、率先して良いコミュニケーションを図ったと明かしていた。高橋さんも、この有村さんの提案について「カードゲームをして親睦を深めたり、敬語禁止のルールもできました。その会のおかげでとても演じやすくなって」と語っていた。さらに、3兄弟のシーンでは高橋さんが率先して「こんなことしたら面白いよね」「こういうふうにしてみよっか」と相談し合っていると話していた。

 今をときめく人気グループのメンバーに、オーディションでデビューを果たした新星、若いながら子役時代から評価された実力派という3兄弟。それぞれ異なるキャリアと個性が、互いにコミュニケーションと工夫を重ねることで、一家の仲むつまじい様子に生かされ、視聴者をほっこりさせているのだろう。

 12月1日放送の第6話は、真人から過去のことを打ち明けられた桃子が動揺する中、3兄弟が真人とついに対話する……というストーリー。また、和輝と交際を開始した桃子の幼なじみ・みゆき(奈緒さん)は、桃子に和輝との交際を伝えられるのか……。3兄弟を巻き込みながら、それぞれの恋愛がどう展開していくのか、今後も注目だ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る