コールドケース3:吉田羊主演WOWOWドラマ 捜査一課が“未加入の容疑者”に迫るミニドラマ公開 

テレビ
「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」のミニドラマ「捜査一課編」に登場する(左から)光石研さん、永山絢斗さん、吉田羊さん、三浦友和さん、滝藤賢一さん (C)WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

 女優の吉田羊さんが主演を務めるWOWOWのクライムサスペンスドラマ第3弾「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」のミニドラマ映像が11月30日、公開された。「捜査一課編」と「取調室編」の2本の動画を通じて、「コールドケース」シリーズの主人公・石川百合(吉田さん)ら神奈川県警捜査一課のメンバーが、「WOWOW」に加入していない容疑者に迫る様子が描かれている。

 「捜査一課編」では、神奈川県警捜査一課に入った電話で、とある事件の容疑者が「WOWOW」に加入していないという事態が判明。捜査一課のメンバーが憤慨し、石川と同僚の高木(永山絢斗さん)の2人が、容疑者の元へ向かうというストーリーになっている。「取調室編」では、石川と高木が「WOWOW」に加入していない容疑者と、取調室で対峙(たいじ)する姿が描かれている。

 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、世界的に大ヒットした米ドラマ「コールドケース」を、日本版オリジナル設定でドラマ化。2016年にスタートし、シーズン2が2018年に放送された。

 シーズン3では、吉田さん扮(ふん)する石川百合が率いる神奈川県警捜査1課チームが結束力をさらに高め、闇に葬られた悲しき事件の真実が次々と明らかになる。監督は、前作に続いて波多野貴文さん、内片輝さん、守下敏行さんが担当。12月5日から毎週土曜午後10時にWOWOWプライムで放送される。第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る