ごぶごぶ:「あまちゃん」でブレークした個性派俳優が登場 浜田雅功と猫スポット巡る

テレビ
12月1日放送の「ごぶごぶ」の一場面=MBS提供

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功さんと“相方”、スタッフが、五分五分の立場でロケするバラエティー番組「ごぶごぶ」(MBS、火曜午後11時56分)。12月1日の放送では、独特のキャラになりきってNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレークした個性派俳優が相方を務める。

 無類の猫好きという相方は「猫の気持ちを知りたい。猫の気持ちを勉強したい。猫を感じたい!」と“猫愛”を熱弁し、大阪の「猫を感じる・猫になれるスポット」を巡る。猫カフェでは、相方が浜田さんにも楽しんでもらおうと必死になるが、猫に餌を与えて誘ってもなかなか寄って来ない。さらに相方が衝撃的なカミングアウトをすると、浜田さんは「じゃあ出ようや! 我慢をすな!」と言い放ち、相方を置いて店を出てしまう。

 続いて、浜田さんと相方は、スタッフが「上級編」として用意した猫スポットがある靱(うつぼ)公園へ向かう。「この辺りに“隠れすぎた猫”がいる」と説明を受けるが、浜田さんと相方は猫スポットを見つけられない。しびれを切らしたスタッフは、そのスポットに浜田さんらを連れて行き、スマホで写真撮影。写真を見た2人は「いやいやいや」「これは無理! こんなもん上級も上級」と不満を爆発させる。その後、西心斎橋にある「ハンモックカフェ」へ移動すると、“とある人物”が登場する。

 移動中のバスでは、俳優の古田新太さんに世話になっているという相方が、ある理由で泣かされたエピソードや、藤原竜也さんとのケンカエピソードが明かされる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る