西岡徳馬:74歳でCDデビューしたきっかけは「笑ってはいけない」 今年、俳優業できずと振り返りも

12月3日放送の「ダウンタウンDX」に出演する西岡徳馬さん=読売テレビ提供
1 / 15
12月3日放送の「ダウンタウンDX」に出演する西岡徳馬さん=読売テレビ提供

 俳優の西岡徳馬さんが、12月3日放送の人気バラエティー番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後10時)に出演する。今年74歳でCDデビューした西岡さん。2016年の大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」で、西岡さんが上半身裸で「乳首ドリル」を披露したのが、デビューのきっかけだったと明かす。

 西岡さんは、11月25日にデビューシングル「だろ?/娘に乾杯」を発売。2016年の「笑ってはいけない」では、すっちーさんと吉田裕さんの“持ちネタ”「乳首ドリル」を、西岡さんが上半身裸で“完コピ”して披露し、話題となった。

 西岡さんは、今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、俳優業がほとんどできなかったと振り返りつつ、「芝居、バラエティーも全部エンターテインメント!」という持論も語る。

 今回の「ダウンタウンDX」は「もっと売れたい!」という芸能人が集結。高橋ひかるさん、ボーイズグループ「JO1」の金城碧海(すかい)さん、豆原一成さん、與那城(よなしろ)奨さん、格闘家の那須川天心さん、お笑いコンビ「ダイアン」「ニューヨーク」、「さらば青春の光」の森田哲矢さんも出演する。

写真を見る全 15 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る