先生を消す方程式。:ゾンビになった田中圭、狂気に駆られた山田裕貴 これまでの放送を「TVer」で一挙配信 

テレビ
連続ドラマ「先生を消す方程式。」に主演する田中圭さん=テレビ朝日提供

 俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「先生を消す方程式。」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の第1~7話が、12月19日に放送される最終回を前に、無料見逃し配信サービス「TVer(ティーバー)」で17日から期間限定で一挙配信されることが分かった。

 「先生を消す方程式。」は都内の進学校・帝千学園が舞台。成績優秀者がそろう3年D組には、大人を追い詰め、壊れていく姿を楽しむ生徒が集っていた。新担任の義澤(田中さん)は、生徒たちから何をされても笑顔で指導を続けるが、やがて生徒たちの行動はエスカレートし、義澤を殺す計画が立てられる……というストーリー。

 同ドラマでは、殺されたはずの義澤がゾンビになって生き返るシーンや、山田裕貴さん扮(ふん)する副担任・頼田が狂気に駆られて暴走するシーンなど、衝撃的な場面がたびたび描かれてきた。最終回では義澤と、生徒たちをけしかけて暴走を続ける頼田との最終対決が繰り広げられる。

 ドラマはABEMA、テレ朝動画、GYAOでも配信されている。
 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る