平手友梨奈:「イッテ Q!」初出演 内村光良と伝統芸に挑戦「ライブ並みにすごく緊張」

1月3日午後6時半から放送される特別番組「世界の果てまでイッテ Q!新春スペシャル!」に出演する平手友梨奈さん(左)と内村光良さん=日本テレビ提供
1 / 12
1月3日午後6時半から放送される特別番組「世界の果てまでイッテ Q!新春スペシャル!」に出演する平手友梨奈さん(左)と内村光良さん=日本テレビ提供

 アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーの平手友梨奈さんが、1月3日午後6時半から放送される人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテ Q!」の新春スペシャルに出演することが12月20日、分かった。平手さんが同番組に出演するのは初めて。

 平手さんは、日本各地の伝統芸やユニークなパフォーマンスに挑戦するコーナー「新春かくし芸習得ツアー」に登場。番組MCの内村光良さんと、福岡県の無形文化財に指定される、コマを手のひらや棒の上などで回す曲芸「筑前博多独楽(コマ)」に挑戦する。

 「NHK紅白歌合戦」で一緒にパフォーマンスを披露するなど平手さんにひそかな憧れを抱いていたという内村さん。収録で、内村さんの前に平手さんがサプライズで登場すると、内村さんは「違う! 違う! 違う! ウソでしょ!? 本物だよね? ちょっと立てません」と腰を抜かしたといい、その後のインタビューで「信じられないというか、すごくうれしかったです。イモト(アヤコさん)が安室(奈美恵)さんに会った時ってこういう感じだったのかな」とコメント。平手さんは、内村さんとの共演について「まさか自分が(筑前博多独楽を)やる側だと思わなかったので、サポート側の方だと思ってたので、ライブ並みにすごく緊張しています」と語った。

 「新春かくし芸習得ツアー」では、内村さんと宮川大輔さんが水に浮かぶ木材に乗って、自在に操る「筏師(いかだし)一本乗り」、内村さんと「ロッチ」の中岡創一さんが「バランスボール大縄跳び」にも挑戦する。新春スペシャルでは、「カレンダープロジェクト」「女芸人一芸合宿」も放送される。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る