広瀬すず:タイトルを直筆 主演ドラマ「あんのリリック」ポスター公開 宮沢氷魚ら全キャスト発表も

広瀬すずさん主演のドラマ「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」のポスタービジュアル=WOWOW提供
1 / 2
広瀬すずさん主演のドラマ「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」のポスタービジュアル=WOWOW提供

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるWOWOWのドラマ「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」で、広瀬さんが直筆で書いたタイトルロゴが入ったポスタービジュアルが12月21日、公開された。数十通りのパターンの中から選ばれたという。

 ドラマは、俳人の堀本裕樹さんの青春俳句小説「桜木杏、俳句はじめてみました」(幻冬舎文庫)が原作。芸大生リリックライターの桜木杏と、俳人でコピーライターの連城昴が織りなす“言葉”を巡り、熱く魂がぶつかり合う姿を前後編で描く青春ドラマ。杏と昴の恋愛模様も展開する。

 ポスターでは、人との関わりを避け、下宿の部屋でラップの歌詞を考えるのが至福の時間という杏が、これまで触れたことのなかった俳句の世界で個性的な面々と出会い、言葉の力で自分の殻を突き破り、新しい自分へと成長していくストーリーを表現したという。

 また、昴役に宮沢氷魚さん、広告代理店の敏腕クリエーティブディレクターで昴を俳句とラップのプロジェクトに巻き込む塔矢ローズゆり役に夏川結衣さん、昴の俳句の師匠・本宮役に田辺誠一さん 、昴の良き先輩・神谷役に毎熊克哉さん、昴に思いを寄せるすみれ役に安藤ニコさん、句会のメンバーの梅天役に桂雀々さん、杏を見守る寮母の雪恵役にふせえりさん、杏の父親役の荒川良々さんの出演も発表された。

 「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」の前編は2021年2月27日午後9時、後編は3月6日午後9時からWOWOWプライムで放送する。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る