Hey! Say! JUMP:山田涼介「全力で元気を届けたい」 SPメドレーで日本にエールを 紅白リハ

「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「Hey! Say! JUMP」=NHK提供
1 / 3
「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「Hey! Say! JUMP」=NHK提供

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」が12月29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサル初日に登場。山田涼介さんは「僕たちにできることは、パフォーマンスで皆さんに元気や明るさを届けることだと思いますので、全力で届けたいと思っています」と意気込みを語った。

 山田さんはジャニーズ事務所の公式YouTubeチャンネルにアップされた動画「Smile Up! Project ~続けよう、僕らにできることを。~『STAY HOME』Hey! Say! JUMP 山田涼介」内で、医療従事者へのインタビューを実施。

 紅白で披露するメドレーについては、「今回は『紅白スペシャルメドレー」という形で、僕個人としては、医療従事者のサキザカ先生にインタビューさせてもらって、今の日本の現状を全国の皆様に伝えていく、そしてエールを届けるというメドレーになっています」と説明した。

 「第71回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を俳優の大泉洋さん、紅組司会を女優の二階堂ふみさんが担当。総合司会は4年連続、4回目となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の桑子真帆アナウンサーと共に務める。今年は初の無観客で開催される。NHK総合ほかで12月31日午後7時半~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る