King & Prince:平野紫耀「新しい“きゅんきゅん”を届けたい」 永瀬廉はトップバッターへの思い語る 紅白リハ

「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「King & Prince」=NHK提供
1 / 3
「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「King & Prince」=NHK提供

 人気グループ「King & Prince」が12月29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサル初日に登場。平野紫耀さんは「こういう時期でもあるので、皆さんに、新しい“きゅんきゅん”と、元気を届けられたらと思います」と意気込み、披露する楽曲「I promise」については「ウインターラブソングで、会いたくても会えない距離感を歌ってもいるので、今の時期に合っていると思います」と話した。

 今回、King & Princeは紅白のトップバッターを担当。永瀬廉さんは「トップバッターの重みをしっかり感じつつ、無観客という新たな試みの中で、どういうパフォーマンスができるか、どうテレビの前の皆さんを笑顔にできるかということを考えながら、全力でパフォーマンスできれば」と思いを語った。

 「第71回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を俳優の大泉洋さん、紅組司会を女優の二階堂ふみさんが担当。総合司会は4年連続、4回目となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の桑子真帆アナウンサーと共に務める。今年は初の無観客で開催される。NHK総合ほかで12月31日午後7時半~同11時45分に放送される(途中ニュースで中断あり)。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る