ぺこぱ・シュウペイ:まさかの“月9”初出演 「監察医 朝顔」で店主役 せりふもあり「緊張」

テレビ
1月11日放送の「監察医 朝顔 新春SP」にゲスト出演する、ぺこぱのシュウペイさん(C)フジテレビ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイさんが、女優の上野樹里さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「監察医 朝顔」第2シーズン(月曜午後9時)のスペシャルドラマ「監察医 朝顔 新春SP」にゲストとして出演することが1月9日、明らかになった。シュウペイさんが“月9”作品に出演するのは初めて。

 シュウペイさんのゲスト出演は、昨年12月に3週にわたり放送されたバラエティー番組「Do8(ドエイト)」とのコラボ企画で実現。シュウペイさんは、上野さん扮(ふん)する朝顔と、時任三郎さん演じる平が訪れる温泉街のまんじゅう店の店主を演じる。お笑いトリオ「3時のヒロイン」のかなでさんも出演する。

 「監察医 朝顔」を見ていたというシュウペイさんは、今回の出演に「びっくりしました。本当に『まさか! まさか!』な感じでした」と振り返り、「僕もちゃんとせりふがあったので、緊張しました」と語っている。

 原作は、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんの同名マンガ。設定をアレンジし、東日本大震災で母が行方不明となった法医学者の朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の平がかたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かす様を描くヒューマンドラマ。第2シーズンは2クールで描かれる。

 新春スペシャルは、全編新撮。朝顔と、風間俊介さん演じる桑原との出会いから交際するまでや、朝顔がつぐみ(加藤柚凪ちゃん)を身ごもり、出産と、本編未登場のストーリーが描かれる。1月11日午後9時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る