金曜ロードSHOW!:3週連続「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」 第2弾「破」 アスカ、マリが登場

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の一場面(C)カラー
1 / 2
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の一場面(C)カラー

 1月22日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の「TV版」(庵野秀明総監督)を放送する。「新劇場版」シリーズ3作一挙放送の第2弾。式波・アスカ・ラングレーや真希波・マリ・イラストリアスら、新キャラクターたちが登場する。

 北極にあるネルフの基地・ベタニアベースで発掘された第3使徒をエヴァ仮設5号機で倒す、真希波・マリ・イラストリアス。日本には式波・アスカ・ラングレーとエヴァ2号機が到着し、第7使徒を撃滅した。

 そして第8使徒が衛星軌道上から飛来し、ネルフ本部を襲撃。エヴァ3機が連携する作戦でこれを迎え撃ち、孤立気味だったアスカも仲間の存在に目覚め始める。ところが、起動実験中のエヴァ3号機が第9使徒に乗っ取られてしまう。迎撃に出たシンジは、その中に乗るのがアスカと知り戦慄(せんりつ)する。ゲンドウは初号機の制御をダミーシステムに切り換え、3号機との戦闘を始めた……。

 次週1月29日の「金曜ロードSHOW!」は、「Q」の「TV版」を放送する。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る