エランドール賞:新人賞に浜辺美波、上白石萌音、森七菜、窪田正孝ら 特別賞には「半沢直樹」、映画「鬼滅の刃」「今日から俺は!!」

浜辺美波さん
1 / 1
浜辺美波さん

 映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する「第45回 エランドール賞」が2月4日に発表され、新人賞に賀来賢人さん、北村匠海さん、窪田正孝さん、成田凌さん、伊藤沙莉さん、上白石萌音さん、浜辺美波さん、森七菜さんが選ばれた。

 映画部門のプロデューサー賞は「罪の声」の那須田淳さん、渡辺信也さん、進藤淳一さん、プロデューサー奨励賞は「スパイの妻」の岡本英之さん、高田聡さん、山本晃久さん、土橋圭介さんが選ばれた。テレビ部門のプロデューサー賞は「エール」の土屋勝裕さん、プロデューサー奨励賞は「MIU404」の新井順子さんが受賞した。

 また特別賞には、連続ドラマ「半沢直樹」の制作チーム、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の製作委員会、映画「今日から俺は!!劇場版」が選出。特別顕彰には、昨年11月に亡くなった、東映グループの元会長・岡田裕介さんが選ばれた。

 エランドール賞の新人賞はスター性と演技力を兼ね備え、次代の映画やテレビを背負って立つことが期待される俳優に贈られる賞。例年は式典が執り行われているが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中止となった。 

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る