カイジ ファイナルゲーム:きょう放送 福本伸行による映画オリジナルゲームも登場 手に汗握る展開で“ざわ…ざわ…”

映画「カイジ ファイナルゲーム」の場面写真(C)福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
1 / 5
映画「カイジ ファイナルゲーム」の場面写真(C)福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 俳優の藤原竜也さん主演の人気シリーズの完結編「カイジ ファイナルゲーム」(佐藤東弥監督、2020年公開)が、2月12日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)で地上波初放送される。興行収入20億6000万円を超えるヒットを記録した今作の見どころを紹介する。

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」は、自堕落な青年カイジが、友人の保証人となって多額の借金を背負い、命懸けのギャンブルに挑戦する物語。アニメ化もされている。「カイジ ファイナルゲーム」は、2009年の「カイジ 人生逆転ゲーム」、2011年の「カイジ2 人生奪回ゲーム」に続くシリーズ完結編。

 今回は、原作者の福本さんが脚本に携わり、原作にはない全く新しい四つのオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場する。過去作に登場した数々のゲーム同様、手に汗握る展開で再び“ざわ…ざわ…”すること間違いなし。

 過去作に登場した松尾スズキさん演じる大槻、生瀬勝久さん演じる坂崎、天海祐希さん演じる遠藤が再登場。福士蒼汰さん、関水渚さん、新田真剣佑さん、吉田鋼太郎さんらがシリーズ初参加する。

写真を見る全 5 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る