バイプレイヤーズ:第7話 ついに1チャンがやってきた! 事件発生…高畑淳子&本田博太郎の不気味な姿が

連続ドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」第7話のワンシーン(C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会
1 / 7
連続ドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」第7話のワンシーン(C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会

 俳優の田口トモロヲさん、松重豊さん、光石研さん、遠藤憲一さんら名脇役が本人役で出演する連続ドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)第7話が2月19日深夜に放送される。新章突入。予告動画では「ついに1チャンがやってきたのだ」のテロップと共に「1チャンの常連」として高畑淳子さん、本田博太郎さんの姿が映し出されている。

 民放各局に激震が……バイプレウッドに朝ドラ&大河ドラマが参戦!? 出演のチャンスだと役者たちは浮き足立ち、熾烈(しれつ)な争いが始まった。そんな中、次々と民放各局の子役が消える謎の事件が発生。子役を捜して山奥に踏み入ると、高畑淳子と本田博太郎の不気味な姿が。そこには、公共放送の恐ろしい陰謀があり……。

 「バイプレイヤーズ」は、2017年に「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」、2018年に「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」が放送され、話題となった人気シリーズ。2018年に急死した大杉漣さんも出演していた。

 今回は都会から離れた森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”が舞台。へんぴな撮影所に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる大騒動の100日間を描く。スタジオ同士の視聴率バトルや若手、中堅、大御所間のぶつかりあい、友情と絆の物語などが展開される。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る