知ってるワイフ:第8話 “元春”大倉忠義が自宅を追い出される “澪”広瀬アリス&“津山”松下洸平の交際が知れ渡る

連続ドラマ「知ってるワイフ」第8話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 8
連続ドラマ「知ってるワイフ」第8話のワンシーン(C)フジテレビ

 人気グループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さん主演の連続ドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系、木曜午後10時)第8話「理想の夫婦の行方…マラソン大会で告白?」が2月25日に放送される。

 剣崎元春(大倉さん)と口論になり家を飛び出した沙也佳(瀧本美織さん)は、翌朝になっても帰ってこなかった。沙也佳は上原邦光(小関裕太さん)と行動していたが、ホテルで一人の朝を迎えていた。

 その日、建石澪(広瀬アリスさん)と津山千晴(松下洸平さん)の交際が支店で知れ渡る。元春が外回りから戻ると、沙也佳から、洋服などが詰め込まれたスーツケースが届く。仕事を終えた元春は、木田尚希(森田甘路さん)の店へ。そこで、元春の妹なぎさ(川栄李奈さん)らに沙也佳とのことを打ち明けると、なぎさは離婚を勧める。その夜、家を追い出された元春は、津山の部屋に泊めてもらい沙也佳に電話するが、機嫌は直らなかった。

 翌朝、元春の事情を知った澪(広瀬アリスさん)が、元春に、沙也佳を誤解させているなら説明しに行くと伝えるが、元春は澪には関係ないことと話す。そんな中、元春は銀行のマラソン大会に参加することになるが……。

 原作は、韓国の有料ケーブルテレビチャンネル「tvN」で2018年に放送された同名ドラマ。“モンスター妻”(広瀬さん)と結婚した主人公・元春が過去にタイムスリップし、妻を入れ替えようとするファンタジーラブストーリー。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る