北川景子:永山瑛太の芝居が毎回「楽しみ」 「リコカツ」スペシャル動画が公開

連続ドラマ「リコカツ」のスペシャル動画に出演している(左から)赤ペン瀧川さん、北川景子さん、永山瑛太さん(C)TBS
1 / 3
連続ドラマ「リコカツ」のスペシャル動画に出演している(左から)赤ペン瀧川さん、北川景子さん、永山瑛太さん(C)TBS

 女優の北川景子さん主演で、4月16日から放送される連続ドラマ「リコカツ」(TBS系、金曜午後10時)のスペシャル動画が4月12日、公開された。スペシャル動画「WEB限定SP企画!! 3分プレゼン&質問コーナー」では、主人公・水口咲を演じる北川さんが、咲の夫の緒原紘一を演じる永山瑛太さんとの撮影について「紘一さんのキャラクターが台本を読んだ時よりもさらに深く膨らんでいて、毎回瑛太さんがどんな紘一さんのお芝居をされるのか楽しみなんです」と明かしている。

 北川さんは、「私から見れば(本読みの時から)完全に紘一さんになっていて、大河ドラマの時にお見かけした瑛太さんとは全然違う雰囲気で『どうしよう、遅れを取っているかな……』と不安になったんですけど。逆にこちらは作り込みすぎず、自然に振り回されたりすればいいものができるんじゃないかなと思った」とコメントもしている。

 一方の永山さんは、北川さんとの共演に、「リアクションが重要になってくると思っていて、北川さんが完璧な受けをしてくださるんです。いろんな役柄の思いや複雑な感情の流れや瞬間的なものを、北川さんがしっかりと咲として受けてくださるので、信頼して楽しくやっています」と語っている。

 スペシャル動画では、同作の「ドラマプレゼンター」を務める映画プレゼンターの赤ペン瀧川さんが「リコカツ」の魅力を3分にまとめたプレゼン動画を披露するコーナーのほか、北川さんと永山さんが、視聴者から寄せられた質問に答える企画も収められている。

 「リコカツ」は、「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系)などで脚本を担当した泉澤陽子さんのオリジナル作品。自由奔放な妻・咲と生真面目な夫・紘一が、周囲に離婚の話を切り出せずにいる中、水面下で離婚に向けた活動“リコカツ”を進めていく姿を描く。

 ドラマの第1話を視聴した北川さんは、ドラマの見どころについて「自分で言うのもなんですが、やっぱり咲と紘一さんの掛け合いが面白くて。会話をまず楽しんでもらいたいのと、離婚活動をする2人が本当に離婚をするのか、しないのか。するとしてどんな離婚なのか、それとも思いとどまるのか。2人の関係性に注目していただきたいです」と語っている。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る