松たか子:主演ドラマの主題歌担当、ラップも披露 岡田将生、松田龍平、東京03角田がコーラス

連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を担当する「STUTS & 松たか子 with 3exes」のビジュアル
1 / 1
連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌を担当する「STUTS & 松たか子 with 3exes」のビジュアル

 女優の松たか子さんが、主演を務める連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の主題歌を担当していることが4月13日、分かった。同日放送されたドラマ初回のエンディングで発表された。

 アーティスト名は「STUTS & 松たか子 with 3exes」で主題歌のタイトルは「Presence Ⅰ (feat. KID FRESINO)」。主題歌のメインボーカルは松さんで、ラップも披露。3exes(=3人の元夫)としてドラマの主人公・大豆田とわ子(松さん)の元夫3人を演じている俳優の岡田将生さん、松田龍平さん、「東京03」の角田晃広さんがコーラスとして参加している。

 音楽プロデューサーのSTUTSさんがトラックを制作、楽曲をプロデュース。DJのKID FRESINOさんがフィーチャリングで参加。第1話には、STUTSさんとKID FRESINOさんがカメオ出演していた。

 松さんは「STUTSさん、そして彼の元に集まる才能豊かな皆さんと、ドラマの主題歌、エンディングの映像を作れたことをとても誇りに思います。ドラマを見てくださった皆さんへの、毎週のお楽しみになるかと思います。どうぞお見逃しなく!」とコメントを寄せている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る