密告はうたう:松岡昌宏主演のWOWOWドラマ、オールキャスト発表 仲村トオル、泉里香ら出演

「連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル」の出演者=WOWOW提供
1 / 1
「連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル」の出演者=WOWOW提供

 人気グループ「TOKIO」の松岡昌宏さん主演で、WOWOWで放送される連続ドラマ「連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル」のオールキャストが4月15日に発表され、仲村トオルさん、泉里香さんらが出演することが分かった。同時に、ドラマの特報映像も解禁された。

 ドラマは、伊兼源太郎さんの同名小説(実業之日本社文庫)が原作。警察官・佐良正輝(松岡さん)は、ある事件の捜査中に後輩刑事が殉職し、捜査1課から警視庁人事1課監察係(ジンイチ)に異動。同僚からは裏切り者と敵視されながらも孤独に業務をこなすが、一通の密告文に端を発して、かつての同僚・皆口菜子の監察を命じられる。皆口の行動確認(コウカク)を進めるうちに、ある未解決事件の真相と警察内部に潜む深い闇にたどり着く……。

 仲村さんは、公安あがりのエリートで表情一つ変えず容赦なく身内の不正を暴き、「能面の能馬」と警視庁内部で恐れられる存在である、佐良の現上司で警視庁人事一課監察係の監察官・能馬慶一郎、泉さんは、佐良の刑事時代の同僚でもあり、一通の密告文に端を発して機密情報漏洩の疑いをかけられ、ジンイチの監察対象となる運転免許試験場職員の皆口菜子を演じる。

 また、佐良とバディを組むことになる監察係長・須賀透を池田鉄洋さん、刑事時代の佐良の先輩刑事・宇田邦弘を三浦誠己さん、鑑識課員の北澤勝俊を眞島秀和さん、皆口の婚約者であり、佐良の眼前で殉死を遂げた捜査1課刑事の斎藤康太を「A.B.C-Z」の戸塚祥太さん、佐良の所轄時代の元同僚・夏木麻美役を秋元才加さん、高井戸南署署長で佐良の元上司でもある梶原武治役を甲本雅裕さん、吉祥寺署の署長・堤忠男を鶴見辰吾さんが演じることも発表された。

 さらにブラザートムさん、松浦祐也さん、アキラ100%さん、千葉哲也さん、木下ほうかさん、木村祐一さんも出演する。

 ドラマは8月22日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライム、WOWOW 4Kで放送、WOWOWオンデマンドで配信。全6話(第1話は無料放送)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る