賭ケグルイ双:最終話 VS三春滝咲良! 圧倒的な強さの前に芽亜里は?

「賭ケグルイ双」最終話の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
1 / 5
「賭ケグルイ双」最終話の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優の森川葵さん主演のドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」最終第8話の配信が4月16日にAmazon Prime Videoで始まった。

 早乙女芽亜里(森川さん)は、生徒会美化委員長・三春滝咲良(みはるたき・さくら、生田絵梨花さん)とのギャンブル勝負を選ぶ。初戦の「宝探し」で、花手毬つづら(秋田汐梨さん)、戸隠雪見(萩原みのりさん)と協力しながら拮抗(きっこう)した戦いを見せるも、三春滝のあまりの強さにひるんでしまう。

 つづらに鼓舞され、心を決めた芽亜里は、2戦目の1対1の勝負「限界ダイス」に挑む。だが、相手の心理を読み取れる三春滝によって早々にイカサマを暴かれ、ピンチに陥る芽亜里。圧倒的な強さを誇る三春滝の前に敗戦必至と思われたが、JKギャンブラー早乙女芽亜里は、この勝負で新たなステージに駆け上がる。

 原作はマンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガ。普通の家庭に生まれた芽亜里が、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描く前日譚(たん)。

 第1~8話がAmazon Prime Videoで独占配信中。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る