ドラゴン桜:今夜、2005年ドラマの第8話 長谷川京子、山下智久、新垣結衣ら出演

阿部寛さん(左)と新垣結衣さん
1 / 1
阿部寛さん(左)と新垣結衣さん

 俳優の阿部寛さん主演で2005年7月期にTBSで放送されて社会的ブームになった「ドラゴン桜」の第8話が4月20日深夜0時11分から再放送される。4月25日から同局系「日曜劇場」枠(日曜午後9時)で続編が始まるのを受けた放送。

 初めての東大模試に臨んだ特進クラスの6人。高校に戻ると早速、桜木健二(阿部さん)たちとの答え合わせが始まる。

 矢島勇介(山下智久さん)たちは手応えを感じていたが、採点結果は合格の可能性が5%以下のE判定だった。やる気を失った小林麻紀(紗栄子さん/当時はサエコ名)たちは特進クラスを辞めると席を立つ。桜木は残った勇介と香坂よしの(新垣結衣さん)に、休養を挟んで2回目の合宿をすると告げるが……。

 原作は「週刊モーニング」(講談社)で連載された三田紀房さんの人気マンガ。元暴走族の弁護士・桜木が倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校に赴任し、生徒と共に奮闘する姿を描く。2005年のドラマには長谷川京子さん、中尾明慶さん、小池徹平さんも出演した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る