リコカツ:北川景子の“母”三石琴乃の着信音が話題 「エヴァw」「もうミサトさん」「毎回鳴らして」

連続ドラマ「リコカツ」第3話のワンシーン(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「リコカツ」第3話のワンシーン(C)TBS

 女優の北川景子さん主演で、俳優の永山瑛太さんが出演する連続ドラマ「リコカツ」(TBS系、金曜午後10時)の第3話が、4月30日に放送された。人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト役などで知られる声優の三石琴乃さん演じる水口美土里の携帯の着信音について、視聴者からは「エヴァンゲリオンだったw」「テンション上がった(笑い)」 といった声が上がるなど、話題を集めた。

 第3話では、夫・武史(佐野史郎さん)の浮気で離婚を考える咲(北川さん)の母・美土里が、咲と紘一(永山さん)の新居にやって来て「ここに住む」と言い出す。そんな中、ある日、美土里が、咲や、咲の後輩・三本木なつみ(大野いとさん)と話していると、美土里の携帯の着信音が鳴って……という展開だった。

 SNSでは、「リコカツの三石さんの着信音がエヴァw やりおるw」「リコカツの三石琴乃の着信音エヴァなのめちゃくちゃ笑う」「着信音エヴァってもうミサトさんじゃんw」「リコカツの三石琴乃の着信音がヤシマ作戦のBGMなの最高か」など、喜びの声がずらり。中には、「三石琴乃さんの着信がエヴァってww 毎回1回は鳴らしてほしい」という意見も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る