ブルゾンちえみ:辞めた理由は「モヤモヤ処理しきれなくて」 藤原しおり「グータンヌーボ2」で明かす

「ブルゾンちえみ」時代の藤原しおりさん(2017年撮影)
1 / 1
「ブルゾンちえみ」時代の藤原しおりさん(2017年撮影)

 「ブルゾンちえみ」として活躍したタレントの藤原しおりさんが、5月11日深夜に放送されたトークバラエティー番組「グータンヌーボ2(グータンヌーボヌーボ)」(カンテレ、火曜深夜0時25分・関西ローカル)に出演。ブルゾンちえみを辞めた理由を語った。

 昨年3月末で、ブルゾンちえみを辞めた藤原さん。ロケに同席した長谷川京子さんから「結構考えました?」と質問されると、「めちゃくちゃ考えました」と告白。「今は等身大でいられることがストレスフリーになっている」と話した。

 ブルゾンちえみを辞めた理由について聞かれると、「ありがたいことに、私が目指していた世界に入れて、自分の作ったものを知ってもらえたり、喜んでもらうってことがすごくうれしかった」としながらも、「続けていく中で、みなさんが言ってくださっている『わぁ~』っていうのと、自分の心のギャップが出てきて」「1年、2年たってくると、みんなに楽しんでもらうもので、結果を残さなくちゃ......」と、プレッシャーが辛かったことを認めた。

 また、テレビ出演が続いていた当時について「『私出ているだけなんだよな』『みんなにすごいって言われるようなこと何もしていないんだよな』ってモヤモヤが処理しきれなくて」と振り返り、「みんなに称賛されたり、お金を得たりすることって素晴らしいことなんですけど、イコール幸せじゃないって気づいた。自分の幸せをもうちょっと大事にしようと思って、この決断に至りました」と明かした。

 番組は「カンテレドーガチャンネル」「カンテレドーガ」「TVer」などでも見逃し配信されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る