聖遺物:ロンギヌスの槍、聖杯、死海文書の謎に迫る きょう放送の「ダークサイドミステリー」で

左からロンギヌスの槍、聖杯、死海文書のイメージ(C)NHK
1 / 4
左からロンギヌスの槍、聖杯、死海文書のイメージ(C)NHK

 ロンギヌスの槍(やり)、聖杯、死海文書といった、アニメやゲーム、映画に登場し、絶大な力を見せつける“聖遺物”が、5月13日午後9時から放送されるNHKの科学情報番組「ダークサイドミステリー」(BSプレミアム、BS4K)で取り上げられる。

 番組では「神秘の遺宝の謎に迫る~ロンギヌスの槍(やり)・聖杯・死海文書~」 と題して、現実に“本物”が伝承される一方で、フィクションでは“世界を変える”“すべての願いをかなえる”など、すさまじいパワーで物語を彩る“聖遺物”についてフィーチャー。魅力的なイメージになった理由を探るほか、そもそもの遺宝の真実、聖なるものと人類、2000年に及ぶ知られざる伝説の真相に迫る。

 ナビゲーターは栗山千明さん。出演は塩田信之さん、杉崎泰一郎さん。語りは中田譲治さん。司会は青井実アナウンサーが務める。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る