ドラマ1週間:二階堂ふみ、TBSドラマ初主演 天海祐希主演「緊急取調室」再始動

7月スタートの連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」で主演を務める二階堂ふみさん(C)TBS
1 / 1
7月スタートの連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」で主演を務める二階堂ふみさん(C)TBS

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(5月8~14日)は、女優の二階堂ふみさんが7月スタートのTBS系新火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」(火曜午後10時)で主演を務める話題や、女優の天海祐希さん主演の連続ドラマシリーズ「緊急取調室」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の新シリーズがスタートする話題などが注目を集めた。前後編で取り上げる。

 8日、俳優の中川大志さんが、7月から日本テレビ系の「日曜ドラマ」(日曜午後10時半)枠で放送される連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(読売テレビ)に主演することが明らかになった。中川さんが、ゴールデン・プライム帯(GP帯)の地上波連ドラで主演を務めるのは初めて。

 9日、二階堂さんが連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」で主演を務めることが分かった。二階堂さん演じる人生崖っぷちのアラサー女子が、金持ち男子高校生に拾われて金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”に挑むというストーリー。二階堂さんが同局のドラマで主演を務めるのは初めて。

 9日、2005年に放送された人気学園ドラマの続編で、俳優の阿部寛さん主演の「ドラゴン桜」(TBS系、日曜午後9時)に、品川徹さん演じる“東大数学の鬼”柳鉄之介が登場することが分かった。柳は前作にも登場した数学特別講師で、続編には16日放送の第4話から登場する。

 10日、天海さん主演の連続ドラマシリーズ「緊急取調室」が、2019年4月期の第3シーズン以来、約2年ぶりに再始動することが分かった。今回の第4シーズンは、天海さん演じる真壁有希子が率いる専門チーム「警視庁捜査1課緊急事案対応取調班」(通称キントリ)の解散が明らかになる、衝撃の展開で物語がスタート。第1話から“想像を絶する戦い”も待ち受けているという。

 10日、女優の南野陽子さんが、広瀬すずさんと櫻井翔さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが分かった。チーム「ネメシス」の助っ人となる美しきコンフィデンスマン・緋邑晶(ひむら・あきら)役で、23日放送の第7話から登場する。併せて、大胆に髪色を変えた役ビジュアルも公開された。

 11日、人気グループ「Sexy Zone」の佐藤勝利さんが、椎名うみさんのマンガ「青野くんに触りたいから死にたい」を実写化する「WOWOWオリジナルドラマ 青野くんに触りたいから死にたい」で主演を務めることが分かった。佐藤さんは異例の幽霊役で、ラブストーリーに初挑戦する。ドラマは2022年春にWOWOWで放送、配信される。

テレビ 最新記事