グリーン&ブラックス:岡幸二郎が“悪役の極意”を伝授 ミュージックショーは井上芳雄×濱田めぐみ、海宝直人×Ema×村井成仁

「グリーン&ブラックス」第50話の一場面=WOWOW提供
1 / 6
「グリーン&ブラックス」第50話の一場面=WOWOW提供

 福田雄一監督が企画・演出を手掛け、井上芳雄さんが出演するWOWOWの人気ミュージカルコメディー番組「グリーン&ブラックス(グリブラ)」。5月28日に放送される第50話では、前回に引き続き、ミュージカル俳優の岡幸二郎さんが講師として“悪役の極意”を伝授する、ミュージカル講座「シークレット・ゼミ」を放送する。

 レギュラー出演の井上さんを始め、加藤和樹さん、岸祐二さん、平方元基さんが、岡さんが舞台上で表現する“悪役”の立ち振る舞いや、悪役ならではの衣装の扱い方など、日常シーンで“悪役ならばどうするか?”といったように、さまざまなシチュエーションで学んでいく。果たして、“悪役の極意”を習得することができるのか。

 また、ミュージックショーのコーナーでは、井上さんと濱田めぐみさんが映画「ムーラン・ルージュ」から「Come What May」をデュエット。2023年に舞台版の日本公演が決定しているが、今回は映画版のアレンジでの歌唱となる。さらに海宝直人さんとEmaさん、村井成仁さんがミュージカル「ライオンキング」より「早く王様になりたい」を披露する。

 「グリーン&ブラックス」第50回は、5月28日午後10時からWOWOWプライムで放送。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る