#コールドゲーム:第2話 避難所第七支部、全員凍死必至の大ピンチ! “祥子”羽田美智子ら、意外な行動に

女優の羽田美智子さん主演の連続ドラマ「#コールドゲーム」第2話のワンシーン=東海テレビ提供
1 / 3
女優の羽田美智子さん主演の連続ドラマ「#コールドゲーム」第2話のワンシーン=東海テレビ提供

 女優の羽田美智子さん主演のドラマ「#コールドゲーム」(東海テレビ・フジテレビ系)第2話が6月12日午後11時40分から放送される。

 避難所第七支部は存続の危機に陥っていた。地熱発電で賄っている電力が不足し、全棟に行き渡らないとして、如月(中村俊介さん)は節電を呼び掛ける。黙って従う者、慌てて内緒の電気器具を隠す者ら、人々はさまざまな反応を見せる。祥子(羽田さん)は「何か起こる予感」とつぶやく。

 ある夜、発電機がまさかの故障。避難所は気温が急低下。このままでは全員凍死必至の大ピンチに。そんな中、祥子ら木村家の面々はある意外な行動に出て……。

 ドラマは、NHK大河ドラマ「天地人」「花燃ゆ」、東海テレビ制作の帯ドラマ「花嫁のれん」、連続ドラマ「隕石家族」などの小松江里子さんが脚本を担当するオリジナル作品。隕石(いんせき)衝突の影響で極寒の氷河期に入った地球が舞台。天才詐欺師の祥子(羽田さん)と偽装家族の姿を描くサバイバルストーリー。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る