菅田将暉:「コントが始まる」撮了「本当に幸せ」 仲野太賀&神木隆之介を抱きしめる

連続ドラマ「コントが始まる」のクランクアップを迎えた菅田将暉さん(中央)=日本テレビ提供
1 / 3
連続ドラマ「コントが始まる」のクランクアップを迎えた菅田将暉さん(中央)=日本テレビ提供

 6月19日に最終回を迎える連続ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系、土曜午後10時)で、主人公の高岩春斗を演じた菅田将暉さんが、このほどクランクアップを迎えた。菅田さんは、春斗とお笑いトリオ「マクベス」を組んでいた美濃輪潤平役の仲野太賀さん、朝吹瞬太役の神木隆之介さんを抱きしめながら、「皆様本当にお疲れ様でした。見ての通り、こんな仲間ができました」と、撮影を振り返った。

 菅田さんは「今回のテーマは、もう子供でもない、かといって大人でもない年代の独身男の『最後の青春』です。皆様のお力のおかげで撮り終えたと思っております。本当に、終わりたくないです。ただただ感謝しかありません。たくさん笑ってたくさん泣いて、皆様との時間をこんなに愛せて僕は本当に幸せです。本当にありがとうございました」とコメントを寄せている。

 「コントが始まる」には、1993年生まれの菅田さん、神木さん、仲野さん、有村架純さんが出演。ドラマは、2019年に放送された連続ドラマ「俺の話は長い」(同局系)などの脚本家・金子茂樹さんのオリジナル作。理想とかけ離れた人生を歩むお笑いトリオ「マクベス」の春斗、潤平、瞬太の3人が、思いもしなかった幸せと巡りあう姿を描く。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る