白濱亜嵐&恒松祐里:真夜中の研修医室でキス! 「泣くな研修医」第9話

連続ドラマ「泣くな研修医」第9話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「泣くな研修医」第9話の一場面=テレビ朝日提供

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんが主演する連続ドラマ「泣くな研修医」(テレビ朝日系)第9話が、6月19日午後11時から放送される。この度、第9話の先行カットが公開。真夜中の研修医室で、パジャマ姿の隆治(白濱さん)と同期のくるみ(恒松祐里さん)がキスを交わす様子を収めている。

 第9話では、隆治ら研修医たちに、進路希望を提出する時期が迫る。外科医を一直線に目指す隆治の一方、同期の川村(野村周平さん)、滝谷(柄本時生さん)、くるみは真剣に将来を考え始め、進路に悩む。中でもくるみは、自身が「子宮内膜症」を患って入院したことをきっかけに、この先仕事をすることに不安を感じ、美容外科への夢が揺らいでいた。

 あるとき、くるみは、そんな悩みを入院中のあすか(トリンドル玲奈さん)に明かす。すると突然、あすかがくるみに「恋してる?」と質問。くるみは否定しつつも激しく動揺してしまう……。

 ドラマは、現役外科医の中山祐次郎さんのデビュー作でベストセラーの同名小説(幻冬舎文庫)が原作。研修医たちの青春群像劇で、現代医療界の抱える問題も描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る