三浦翔平&山田裕貴:“バディー”でそろってクランクイン 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」

7月7日スタートの連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」にクランクインした山田裕貴さん(左)と三浦翔平さん=日本テレビ提供
1 / 1
7月7日スタートの連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」にクランクインした山田裕貴さん(左)と三浦翔平さん=日本テレビ提供

 俳優の三浦翔平さん、山田裕貴さんが、女優の戸田恵梨香さんと永野芽郁さんダブル主演で7月7日にスタートする連続ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系、水曜午後10時)に、そろってクランクインしたことが分かった。

 今作で、町山警察署刑事課捜査1係の源誠二を演じる三浦さんと、源とコンビを組む同じく捜査1係の山田武志を演じる山田さん。初日の撮影は、2人が犯人を捕まえるために覆面パトカーを走らせるシーン。炎天下の中、屋外での数時間に及ぶ撮影となったが、撮影後に三浦さんが「この夏は暑いから、セットにハコヅメになりそうです」とコメントすると、山田さんが「うまいこと言いますね。山田君だったら、ここで座布団一枚(笑い)!」と話すなど息の合った掛け合いを見せ、終始笑いが絶えないクランクインになったという。

 ドラマは、マンガ誌「モーニング」(講談社)で連載中の、元警察官の経歴を持つ泰三子さんのマンガ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」が原作。刑事課の元エース・藤聖子(戸田さん)と新人の川合麻依(永野さん)の交番勤務のでこぼこコンビが、互いに支え合いながら、事件、雑務、恋に奮闘する。笑いあり涙ありのリアルな“交番エンターテインメント”。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る