悪魔とラブソング:浅川梨奈、飯島寛騎、山之内すずの号泣シーン スペシャルダイジェスト映像も

ドラマ「悪魔とラブソング」のワンシーン (C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス
1 / 6
ドラマ「悪魔とラブソング」のワンシーン (C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

 女優の浅川梨奈さんと俳優の飯島寛騎さんがダブル主演を務める動画配信サービス「Hulu(フールー)」のオリジナルドラマ「悪魔とラブソング」の新場面写真が公開された。主人公で、常に本音を口にする可愛マリア役の浅川さんをはじめ、マリアとの出会いで自分自身と向き合い、成長していく目黒伸(しん)役の飯島さん、神田優介役の奥野壮さん、中村亜由役の小野花梨さん、甲坂友世役の山之内すずさん、井吹ハナ役の吉田志織さんが涙を流す姿を収めている。

 ドラマは、6月19日に全8話がHuluで一挙独占配信。少女マンガ誌「マーガレット」(集英社)とHuluがタッグを組んだ「マーガレット Love Stories」の第2弾で、桃森ミヨシさんの同名マンガが原作。美しい歌声と容姿を持ちながらも、常に本音を口にして「悪魔」と呼ばれている女子高生マリア(浅川さん)が、転校を機に理解者を見つけ、同級生たちと絆を築いていく“異色の音楽青春ストーリー”。

 本作の見どころを5分にまとめたスペシャルダイジェスト映像も公開された。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る