井之脇海:「プロミス・シンデレラ」で二階堂ふみと別れた“ダメ夫”に 「衝撃的な役です」

連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」に出演する井之脇海さん(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」に出演する井之脇海さん(C)TBS

 俳優の井之脇海さんが、二階堂ふみさん主演で7月にスタートする連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系、火曜午後10時)に出演することが6月22日、分かった。主人公・桂木早梅(はやめ、二階堂さん)の元夫で、気弱で優柔不断な今井正弘を演じる。

 正弘は、気が優しくお人よしで、困っている人がいたら手を差し伸べずにはいられない性格。早梅に一目ぼれし、アプローチの末に結婚。しかし、新婚ほやほやでありながら別の女性と不倫関係になり、早梅に「ほかに幸せにしたい人ができた。離婚してほしい」と一方的に離婚を突き付けた“ダメ夫”。不倫に至った裏には、ある理由が隠されているという設定だ。

 井之脇さんは正弘について「新婚でありながら、他の女性を好きになって離婚を切り出すという衝撃的な役です。見ている人に『サイテー』と思われてしまう役だと思います」と話し、「ストーリーを追うごとに、彼の持っている良くも悪くも困っている人を放っておけない優しさや、正義感が間違った方向に進んでしまった、その優しさと愚かさを感じ取ってもらえるように演じたいと思います」と意気込みを語っている。

 ドラマは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」とウェブマンガサイト「裏サンデー」で配信中の橘オレコさんの同名マンガが原作。人生崖っぷちのアラサー女子・早梅が金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”に挑む姿を軸に、早梅と片岡成吾(岩田剛典さん)、成吾の弟・片岡壱成(眞栄田郷敦さん)との三角関係を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る