寿美菜子:ウィンブルドンテニスの現地リポーターに「夢見るような気持ち」 英国生活でチャレンジしたいことも明かす

ウィンブルドンテニスで現地リポーターを務める寿美菜子さん=WOWOW提供
1 / 1
ウィンブルドンテニスで現地リポーターを務める寿美菜子さん=WOWOW提供

 6月28日に開幕するテニスの国際大会「ウィンブルドンテニス」が、同日からWOWOWで連日生中継される。今大会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、約2年ぶりの開催。開催地のロンドンで生活する声優の寿美菜子さんが現地リポーターを務める。寿さんが会場を訪れた感想や、リポートへの意気込みを語った。

 --WOWOWのウィンブルドン現地リポーターのお話を聞いて。

 本当に驚きました。テニスにとても詳しいわけではないのと、リポーター経験がなかったので、本当に大丈夫なのだろうか?と、最初は驚きと不安もありましたが、すてきだなという、そんな夢を見るような気持ちになりました。

 --会場に初めて訪れての感想は。

 駅に降り立った段階から、こんなにもウィンブルドン一色なんだと、夢の国に降り立ったような感覚でした。会場までの道を歩いていても、ウィンブルドンのフラッグが飾られていて、そこには「あと何分でウィンブルドンの会場に着くよ」と書いてあって、その道中からワクワク・ウキウキが止まらなかったです。会場に着いて最初に、「ここで選手の皆さんが戦うんだな、神聖な場所だな」と感じました。

 --現地リポートで楽しみにしていることや楽しみな選手は。

 どの選手を見ていてもすごいなと思っているのですが、女子選手では、全仏で優勝したバーボラ・クレイチコバ選手の試合は楽しみにしています。あとは、セレナ・ウイリアムズ選手のパワフルさもすてきだなと感じたので応援したいです。

 男子選手では、ノバク・ジョコビッチ選手やアンディ・マレー選手など、名だたる選手の方々がここにいらっしゃると思うと胸が高鳴りますし、楽しみです。日本人選手の活躍もとても楽しみにしています。あと、テニス以外のことになりますが、(会場名物の)ストロベリー&クリームを必ず食べて帰りたいなと思っています。

 --テニスの思い出などはありますか。

 私自身は(プロの試合を)直接観戦をしたことはなく、兄がテニスをしていたのでそれを見に行ったり、実際にやったり、という遊びの要素が強かったのですが、テニスアニメの「ベイビーステップ」のヒロイン鷹崎奈津という役を演じさせていただいたことがあります。その時は2、3年近く、テレビアニメの中ではテニスをずっとしていました。私が演じた奈津をはじめ、テニスプレーヤーは精神力が強い人が多いというイメージがあったのですが、あらためて今回のウィンブルドンに向けてテニスを観戦するようになって、そのメンタル面でもたくさん勉強させてもらいました。

 --英国生活で印象に残っていることは。

 私が英国に来たタイミングはちょうどロックダウンが始まったくらいのタイミングだったので、英国に“人がいない”という状況から、今ようやくウィンブルドンが開催されるようになった流れを実感しています。コロナ禍ではあるのですが、日常を取り戻しつつあるロンドンで、私自身舞台を見ることが好きなので、ウェストエンドにちょっとずつ行けるようになったことが、最近ではとても印象深いかなと思います。

 --英国生活で今後チャレンジしていきたいことなどは。

 私が英国にいる時間は限られているので、目いっぱい過ごしたいと思っています。今はロンドンを中心とした生活ですが、スコットランドの方にも行ってみたいなという野望を抱いています。

 --視聴者へのメッセージ。

 この度ウィンブルドンの現地リポートを務めさせていただくことになりました。とても光栄な機会をいただけて幸せです。今回はこのコロナ禍で大会が行われるからこそ、少しでも現地の雰囲気、すてきなウィンブルドンの様子を届けられるように頑張りたいと思います。

 *……WOWOWでは6月28日~7月11日に、ウィンブルドンテニスの模様をWOWOWライブで生中継。大会第1日の模様は、28日午後6時45分からWOWOWライブで無料放送。WOWOWオンデマンドでも配信される。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る